変容する在日ブラジル人の家族構成と移動形態

―分散型/集住型移住コミュニティの比較研究ー

ヤマグチ・アナ・エリーザ

当事者が明かす在日ブラジル人コミュニティと家族の変容とは――
在日外国人を住民として受け入れる政策の実現をめざすなか、
16年間にわたりブラジル人家族の葛藤と矛盾を追った調査研究。
日系ブラジル人三世の著者が問題の所在を明かす。

目次

序章
課題設定の背景

1章
研究調査方法について

2章
在日ブラジル人家族の移動形態にかんする類型

3章
在日ブラジル人家族の新たな移動形態にかんする類型
―移民の「集団的錯覚」の視点から―

4章
在日ブラジル人家族と移住コミュニティの影響
―分散型居住地と集住型居住地の比較―

5章
在日ブラジル人の家族構成の変容過程(1)
―形成と再統合のプロセス―

6章 在日ブラジル人の家族構成の変容過程(2)
―解体と再構築のプロセス―

7章
家族構成の変容・移動形態・移住コミュニティの要因分析
―越境する家族構成の変容―

終章
まとめと展望

A5判・上製・全388頁 本体4300円+税 
2021年11月刊行 ISBN978-4-86686-021-3 C3036